「なぜ禅が創造的な人生を可能にするのか」ロバート・フリッツ&藤田一照 一部公開

禅僧・元曹洞宗国際センター所長、藤田一照氏と『Your Life as Art 自分の人生を創り出すレッスン』『自意識(アイデンティティ)と創り出す思考』 著者、ロバート・フリッツ氏の特別対談イベント

■概要

禅の実践がどんなふうに創造的な人生につながるのか。目的なくただ現実を探究すること、つまり何の論評もせずに自分の人生を観察することが、なぜ好きな人生を送るために必要なのか。

作曲家、映画監督、経営コンサルタント、『Your Life As Art』『The Path of Least Resistance for Managers』『Identity』『Creating』など、創造的プロセスや構造的思考に関する多くの名著を持つロバート・フリッツが、絶大な人気を誇る禅の修行者である藤田一照さんと会い、この興味深いテーマについて語り合う4度目の対談イベントです。ここの対談自体が決まった目的なしにあてどなく現実を探求するものです。どこに行く着くかは当日までわかりません。

3月9日20:00(日本時間)、ぜひご参加ください。

How does the practice of Zen lead to creative life? Why is aimless pursuit of reality - observing your life without any commentary - so necessary to living the life you’d love?

Robert Fritz, composer, filmmaker, management consultant, author of Your Life As Art, The Path of Least Resistance for Managers, Identity, Creating, and many other great books on the creative process and structural thinking, will meet Issho Fujita, hugely popular Japanese Zen master, for the forth time to discuss this fascinating topic. This in itself will be an aimless pursuit of reality, and no one knows where they’ll land.

Mark your calendar on the 9th of March, 20:00 Japanese standard time.

■日時:2022年3月9日(水曜日)20:00-22:00

■登壇者:ロバート・フリッツ、藤田一照
通訳:田村洋一、甲斐さやか

■過去のトーク映像
禅と創り出す思考 藤田一照×ロバート・フリッツ ―Zen and the Art of Creating, by Issho Fujita and Robert Fritz(2018)

禅と創り出す思考PartⅡ 藤田一照×ロバート・フリッツ ―Zen and the Art of Creating, by Issho Fujita and Robert Fritz(2019)

■登壇者プロフィール

ロバート・フリッツ
ロバート・フリッツ・インク社の創立者。ピーター・センゲらとともに、イノベーション・アソシエイツ社の共同創立者でもある。構造がいかに人間の行動に影響を及ぼすのかについて記した最初の著書「The Path of Least Resistance(未邦訳)」は世界的ベストセラーとなった。主な邦訳書に『Your Life as Art 自分の人生を生きるレッスン』『偉大な組織の最小抵抗経路 リーダーのための組織デザイン法則』、ウェイン・S・アンダーセン との共著『自意識(アイデンティティ)と創り出す思考』(以上Evolving)がある。

藤田一照
曹洞宗僧侶。元曹洞宗国際センター所長。「松籟学舎 一照塾」主宰。灘高校から東京大学教育学部教育心理学科を経て、大学院で発達心理学を専攻。28歳で博士課程を中退し禅道場に入山、29歳で得度。33歳で渡米。以来17年半にわたってマサチューセッツ州ヴァレー禅堂で住持をつとめる。現在、神奈川県葉山を中心に坐禅の研究、指導にあたっている。主な著書に『現代坐禅講義』(佼成出版社)『禅僧が教える考えすぎない生き方 』(大和書房)、共著に『アップデートする仏教』(幻冬舎新書)などがある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。